ディープブルー

 2015年8月10日の投稿動画です。研究者らのグループが「撮影された中で史上最大」として投稿した巨大ザメ、名前「ディープブルー(Deep Blue)」の映像です。

体長約6.1mで、年齢は50歳、メスのホホジロザメです。場所は、メキシコの島、グアダルーペ島(Guadalupe Island )です。



グアダルーペ島1
※メキシコの島、グアダルーペ島(Guadalupe Island )の場所

 グアダルーペ島は、別名シャークアイランドとも呼ばれるホホジロザメの有名な生息地です。太平洋に浮かぶ火山性の島で、バハ・カリフォルニア半島から241km西に位置し、19世紀初頭、ロシアの捕鯨業者らによって発見されました。2005年時点の人口は25人で、島内には漁業基地が点在、島は現在自然保護区となっています。

※関連記事:こんなに近い! ホホジロザメ観察ツアー メキシコ グアダルーペ島 2015年
※関連記事:危険! 巨大 ホホジロザメの鼻先にタッチしたダイバー メキシコ グアダルーペ島 2016年1月25日
※関連記事:サメ 挟まっちゃった!? ホホジロザメカフェより
※ホホジロザメカフェについて、詳しくはこちらの記事をご覧下さい。