シャチ 樺太
※写真、シャチ:ロシア非常事態省サハリン州支部© Press-service of the Far East Region Emergencies Ministry department/TASS


※2016/04/19 に公開、RTより

 2016年4月20日、ロシア極東、樺太沖で、氷の中で動けなくなっていた4頭のシャチを救出する作戦が無事終了したと、ロシア非常事態省サハリン州支部が伝えました。 
 
 4月19日に、地元のチームは3頭のシャチを救い出していましたが、一番大きい約7mのシャチ(ウィリー、Willy)がまだ救出できていませんでした。 ボランティアと救助隊は、シャチの体温を維持するため体を防水布で覆い、夜を徹して氷をどかした結果、20日午前6時ごろ、4頭目のシャチも無事外海に脱出したとのことです。
 
(2016年4月20日tassの記事翻訳)
※tassより 

※関連記事:子どものシャチも含めて4頭が流氷に閉じ込められる 救出作戦進行中 ロシア 樺太